性病 性感染症 の種類

性病 性感染症 の種類

性病 性感染症 の種類として、梅毒 、 淋病 、 軟性下疳 、 鼠径リンパ肉芽腫 の4種類でしたが、
現代では、感染症の含みもあり、種類は数多くなっています。

 

今では、1番多いのが 尿道炎 だそうです。

 

尿道炎 は、小便 をする時に股間部に 痛み や カユミ の症状が出るそうです。

 

また、尿道から 膿 が出てくる症状もあり、下着が汚れたりする場合もある病気です。

 

性交渉はもちろん、オーラルセックスでも感染する可能性があります。

 

尿道炎 の他にも、よく聞く 性病 性感染症

  • クラミジア
  • エイズ(HIV)
  • 梅毒
  • ヘルペス
  • カンジタ
  • 毛じらみ
  • 尖圭コンジローム
  • トリコモナス
  • B型肝炎
  • C型肝炎

などがあるそうです。

 

性病 性感染症 の種類関連ページ

性病 と 性感染症 とは ?
性病 と 性感染症 とは ? 感染原因など
性病 と 性感染症 の違いは?
性病 とは? 今は若い人に蔓延している 性感染症 と呼ばれている
性病 性感染症 の感染について
性病 性感染症 の感染について、感染のルートとして血液 や 唾液 などの 分泌物 による感染が多いそうです。